エピレのVIOラインは痛くなく施術もスピーディー

エピレという脱毛エステへ行ってVIOの脱毛一年程度続けていますVIOラインは自分でカミソリで剃ってもなかなかうまく仕上げることが出来ずいつもジョリジョリした感触が残ってたり手触りの悪さに悩みがちでした丁寧に剃ったつもりでも細かい部位なので剃り残しがあったり無駄毛を剃っても皮膚が薄い部位なのでみやチクチクした感触など肌の不快感に悩まされることもよくありました

しかし脱毛するようになってからは無駄毛の太さも非常に細い状態になってくれましたし全体的に毛の量もかなりまばらになって減ってくれたので大満足してます

エピレはエステティシャンもあまり勧誘してこないので非常に気楽に通えますしスタッフさんも愛想が良く若い女性が大半なのであまりエステ経験が無い自分でも馴染みやすく疲れない雰囲気です

お手入れも肌を冷却してくれたり光を短時間肌に当ててもらうだけで手際良く迅速に行われるので予想と違って全然痛くなくて驚いてしまいましたVIOラインは自己処理がとても難しい部位ですが脱毛するようになってからは無駄毛が生える速度も量も激減したのであまり自分で無駄毛処理せず済むようになって嬉しいですショーツや水着も綺麗に着こなせますしカミソリ負けや肌の色素沈着といった悩みからも解放されましたエピレの脱毛は本当に痛くないのでハイジニーナも苦痛なく手入れできて非常に満足してます

なくなると分かります!

もともと自分は毛が濃い方だと思っていましたが、お風呂屋さんなんかに行くと、薄い方なのかも?と。
気にはしていなかったけど、全身脱毛の中にビキニラインの脱毛がついてきたので、とりあえず。
きれいになったなあ〜♪くらいには思っていたけど、下着を選ぶときに「小さな可愛めのデザインも挑戦してみようかな?」と選択肢の幅が広がってる!と気付いて嬉しくなり、女性らしいセクシーなデザインの下着をつけて鏡を見てみたら、かなりイイ(笑)!
そ れからは、ビキニラインの美容に興味がでてきました!自己処理はしていなかったけど、下着の擦れ?で出来たような黒ずみがあったので、どうにかしたいと思 い調べたら、黒ずみ自体は皮膚が擦れて分厚くなっている色素沈着が原因なので、顔の美白ケアとほとんど変わらない感じ。ビタミンC誘導体が入った美容液を 塗ると薄くなるみたいだったので、ビキニラインにも使える美容液も買って、毎日塗ってますが、いちばんは、とにかくあまり刺激を与えないようにすること。
たとえば、下着も跡がつかない程度のピッタリのサイズにして、夜寝るときはパジャマは着ますがノーパンです!
か ぶれたりしないように生理期間中はとにかくこまめにナプキンを取り替えて(ナプキンですごく荒れやすいのです…)、お風呂に入ったときも手で優しく洗うよ うにしています。ボディーソープや石鹸で洗うと大事な菌まで死んでしまうから、お湯で優しく洗うほうがいいと、前に聞いたことがあったので忠実に守ってい たのですが、以前ナプキンで荒れてしまったときに婦人科で「今はこっちの方がいいよ」と、専用のソープをすすめられて(美人三姉妹の人がCMしてるや つ)、試しに買って使ってみたら、オリモノの量も減って、匂いも全然気にならなくなり、感激しました!!!顔や身体の皮膚と同じとはいえ、やっぱり繊細な 場所だけに、専用の美容液や石鹸は悩みにピンポイントで効いてくれるし、気分的にも安心です。毛にしろ、匂いにしろ(笑)すごく悩んでいたわけではないで すが、なくなってみると違いがよく分かります!

ビキニラインのお手入れ

私のビキニラインのお手入れ方法は、脱毛サロンで脱毛することです。
デリケートな箇所なので剃刀等で自己処理するとチクチクするしたり、剃刀を当てることでお肌のトラブルのもとになります。何より失敗してしまったら切ってしまうと傷も残ってしまいますので、私は脱毛サロンを選びました。
私は合計約8回ほど脱毛サロンに通い、自分が望んでいた毛量まで減らし、レーザーを当てた個所からは毛が生えてこなくなるまでになりました。
私 は全身脱毛をしているのですが、体の他の個所に比べるとお肉が少ない個所なので少し痛いですし、サロンの方にレーザーを当ててもらうので恥ずかしいです が、「綺麗になるため!」と思い通い続けました。通い続けると効果も実感してきますし、痛さ、恥ずかしさにも慣れてきました。
脱毛終了後は面倒な 自己処理をする必要もないですし、脱毛していなかったころに比べると毛量も少なくなったので、ビキニラインを清潔に保てるようになりました。そのおかげ か、気になっていたニオイもなくなりました。やはり毛量が多いとムレもあり、どうしてもニオイが気になっていたのですが、脱毛するだけでそれが気にならな くなったのでやはり脱毛してきてよかったです。

エステでの脱毛と自己処理

ビキニラインのお手入れは、夏になり水着になる予定が入ってからあわてて自分で毛抜きや電動シェーバーを使って自己処理をすることが以前の私にはしばしばありました。
でも、子供がベビースイミングを始めたころから自分もプールに入るので、オールシーズン水着になる機会が増えました。自己処理だけではどうしても皮膚がカミソリ負けしてしまったり、荒れてしまうことも。
そこで思い切ってビキニラインの脱毛をしてみようと、エステサロンに通うことにしました。
通っ たエステサロンではジェルを塗って光を当てていく機器を使います。施術の前日までにシェーバーで長い毛は剃っておきます。当日、紙ショーツに着替えて、 ジェルを塗り、ショーツからはみ出る部分に機械を当てていく感じです。パチンと輪ゴムで弾かれたような一瞬の痛みはありますが、私の場合は我慢できる程度 の痛みでした。
光は黒い部分に反応するそうなので、毛の密集していた部分に当たると痛みも強めに感じられます。でも時間も短時間で済み、次回の予 約も2ヶ月後くらいですので、無理なく通うことができました。ビキニラインだと恥ずかしいと思うかもしれませんが、スタッフの方も慣れていますし、特に恥 ずかしいと考える余裕もないほどテキパキと進められていきました。
始めの2、3回で目に見えて毛量が減ったというのが嬉しい驚きでした。自己処理をする回数が減ったので、肌荒れも少なくて済みました。